コラム 電気保安法人を設立する! 電気保安法人設立

電気保安法人を設立しただけでは仕事は増えませんし、利益も増えません

投稿日:

スポンサーリンク

お世話になっております。

ここ最近は毎日のようにお問い合わせがあって、驚きと言うのを通り越してひいてます(せっかくお問い合わせいただいているのに失礼なのですが・・・)

自分もこの仕事をかれこれ7年近くやっておりますが、4日連続で問い合わせが来たのは初めてです!

それまでは、本当に数カ月に1回と言うのもざらだったのに・・・

 

今年に入ってからですが、問い合わせが急増していて気づいたのですが、その気付いたのが今回の題名です

はっきり言います

電気保安法人を設立しただけでは仕事は増えませんし、利益も増えません

雑務は増えます

しかし、雑務ではお金は稼げません

本日お問い合わせをいただいた方が「まとまって案件が入りそうなので電気保安法人を設立しようかと思って」と言っておりました

その際にはっきりと「電気保安法人を設立したくらいで、仕事が増えるわけでもないし、利益が増えるわけじゃないのは理解してますよね?」って、言いました

電気保安法人は、そもそも国の考え方としても資格でも何でもないです

国は管理してるだけ

もっと詳しく言うと、委託者が受託者を選ぶ際に受託者に外部委託を頼んだとして、ちゃんと基準を満たしているのか。そこで働いている保安業務従事者は点検するのにふさわしい資格と経験を持っているのかをチェックする事が出来ないだろうから、かわりに国が確認して管理しているだけの話です。

それが、電気保安法人として認められたら大金持ちになれると思ってるのか分かりませんが、そんな簡単な話ではないです

そもそも電気保安法人として認められるだけで大金持ちになれるのなら、日本にある一流企業がこぞって電気保安法人になりますよ

自分がいつも言っておりますが「電気保安法人は設立がゴールじゃなくスタートです」

まさにこれなんです!

電気保安法人として許可が下りた後のイメージがちゃんと出来ている依頼じゃないと全力で止めます

しつこいようですが、もう一度考えてください

本当に電気保安法人が御社にとって必要ですか?

本当に電気保安法人があなたにとって必要ですか?

それでも必要と思ったのでしたら、ぜひとも弊社でご協力させていただければと思います

◆電気保安法人設立ドットコムへ◆

 

電気保安法人設立.com

 
BLOG お問い合わせはコチラから

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
電気保安法人設立部

電気保安法人設立部

電気保安業界は情報量がとにかく少ないため、迷われてここまでお越しになられたと思っております。そんな皆様に 少しでもお役に立てればと思い発信しています。 設立及び設立後のコンサルティングもやっておりますので遠慮なくお問い合わせください。

-コラム, 電気保安法人を設立する!, 電気保安法人設立

Copyright© 電気保安法人設立への道しるべ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.